メインコンテンツへスキップ

RIAアプリのログイン情報記憶について

コメント

10件のコメント

  • ISHIJIMA

    ClientFile2Blb関数とClientBlb2File関数でクライアントに保存して対応しています。

    ただアンドロイドのみ確認していますがiOSは確認しておりません。

  • kitabayashi

    Localテーブルを使用しています。

    ログイン直後にログインしたIDをLocalテーブルに登録します。
    再度ログイン画面を表示するときに、Localテーブルから
    前回ログインIDを取得して、IDにセットするイメージです。

  • ISHIJIMA

    Localテーブルはいろいろ制約があって(試してはいないのですが・・・)

    サーバーとlocalテーブルが混在できないとか

    バッチ処理では使用できないとか

    どのように使用されているか教えていただけないでしょうか

    変な質問して申し訳ありません。

    localテーブルはオフラインしか使用できないと勘違していました。

    localテーブルで問題ないですね

  • kitabayashi

    おっしゃる通り、1つのタスクにサーバーテーブルとLocalテーブルを混在できない事に注意する必要があります。

    具体例として、サーバーテーブルとLocalテーブルのリンクを1つのタスクに定義することができません。

     

    ログイン画面の場合は、

    レコード前でLocalテーブルの内容を取得するタスクをコールします。

    タスク後でLocalテーブルに入力したIDを登録するタスクをコールします。

    レコード前でLocalテーブルの内容を取得するタスクをコールするには、
    IsFirstRecodeSycle(0)の条件を付けたり、

    タスクをコールするイベントを作成してそのイベントをコールするなどの工夫が必要です。

  • Sui

    ISHIJIMAさん、kitabayashiさん 返答ありがとうございます。

    最初にISHIJIMAさんがおっしゃっていた、ClientFile2Bib関数とClientBib2File関数を使用する方法で

    Android・iOSどちらも思っていた通りの動作になりました。

    ありがとうございます。

    1つ質問なのですが、この場合のIDが記憶されているファイルはどこに保存されているのでしょうか。

  • Sui

    アプリをタスクボタンから終了すると、タスク後の処理が通らずログインIDが記録されません。

    この場合、ISHIJIMAさんとkitabayashiさんはどうされていますか?

  • ISHIJIMA

    >この場合、ISHIJIMAさんとkitabayashiさんはどうされていますか?

    ログインした時に書き込んでいます。

     

    >1つ質問なのですが、この場合のIDが記憶されているファイルはどこに保存されているのでしょうか。

    私もどこに保存されているのかなと思っているのですが問題ないので調査していません。

  • ISHIJIMA

    kitabayashi さん

    Localテーブルの方法、投稿ありがとうございました。

    Localテーブルいろいろ活用できそうですね

     

  • Sui

    スマホのストレージからアプリデータを削除すると、記憶していたIDが消えました。

    因みにキャッシュ削除ではだめでした。

    ゲームのセーブデータとかと同じ感覚ですかね。

  • tanda

    私もLocalテーブルを使用しています。SQLiteはもはや常識の時代となってきましたので、iOSでもAndroidでも安心して使えますね。

サインインしてコメントを残してください。