メインコンテンツへスキップ

MacでWebクライアント

コメント

14件のコメント

  • tanda

    nkmtさん、

    WebClientは、コンパイルされると最終的には普通のWebページになりますから、デバイスには依存しないですよ。

    Angularは単にJavaScriptのフレームワークなだけです。

  • nkmt

    tandaさん 承知しました。ありがとうございます。

  • tanda

    nkmtさん、

    WebClientの目指すところは、まさにそこです。デバイスとOSに依存しないアプリケーション作りですね。

    今話題のChromebook Plusでも動くと思いますよ。試したわけではないですが。。。

  • nkmt

    承知しました。
    magic devnet のWebクライアントサポートOSに、MacOSと書いていないのが気になりますが、Safati(iOS)は書いてありますね。

  • tanda

    nkmtさん、

    macOSのSsfariとiOSのSafariは微妙に異なりますので、単に検証の問題なのかもしれませんね。macOSのSafariはiOSのSafariより進化が早いですから。

    ちなみに、macOSにもChromeはリリースされています。

    IEが未サポートなのは、中身がChromium非互換だからです。

  • nkmt

    ありがとうございます。
    DEVNET の Web Client(Magic xpa Web Application Framework)の
    サポートOS一覧表のクライアント側に、Windowsだけが書いてあるので
    私のようにMacは大丈夫なのかしら?と不安に思う人もいますかね?
    Web Clientを稼働させている人はいろんなOS上のブラウザで実験しているのかもしれないですね。

  • tanda

    ちなみに私の経験では、macOSのSafariでは正常に動くWebページなのに、iOSのSafariでは正常に動かないページがあるというケースのほうが多いです。その都度、Appleに文句を言っていますが。。。

  • tanda

    nkmtさん、

    ブラウザやHTML5の進化も早いですし、それに増してAngularの進化も早いですから、ご自分で検証されるのが一番納得が行くのかもしれませんね。

    繰り返しになりますが、WebClientの目指すところは「ブラウザさえ動けばOSは問わず」というところです。

  • tanda

    nkmtさん、

    WebClientの理念を最初に発案した人は天才だと思いますよ。

  • nkmt

    > 繰り返しになりますが、WebClientの目指すところは「ブラウザさえ動けばOSは問わず」というところです。
    承知しました。ありがとうございました。

  • nkmt

    もう1台開発予備機を用意したいのですが、WidnowsノートPCを買わずに、Macノートを買ってBootCampでMacOSとWindowsを1台で使うのがいいのかな、なんて思ってます。1TBぐらいストレージがないと厳しいのですかね?結構な値段するのでしょうね。

  • tanda

    nkmtさん、

    macOSとWindowsと共存するにはBoot Campを利用するのが一番オーソドックスな方法ですが、最近はParallelsというソフトウェアを使って仮想環境を作るという方法を用いる人も増えているようです。

    私はParallelsは体験版でテストしたくらいですが、完成度はとても高く、Appleシリコン上でも動作可能です。今のところ、Appleシリコン上でWindowsの仮想環境を構築できるのはこのParallelsだけみたいです。

    macOSとWindowsを共存させるのでしたら、私だったら最低2TBは欲しいかなと思います。あと、TimeMachine用に外付けSSDが4TBを2台ですね。私は今、2TBを2台でバックアップしていますが、空き容量がアップアップしています。

  • nkmt

    tandaさん こんにちは。コメントありがとうございます。
    仮想環境ソフトを使うのも有りなのですね。
    以前、弥生販売の検証が必要で、Windows上でORACLE VMwareを動かして、そこにWindows10のお試し版を入れて弥生販売を使っていた事がありましたが、macにも仮想OSソフトがあるのですね。
    ありがとうございました。
    macメインでたまにWindowsの人は、それが適していて、
    Windowsメインでたまにmacの人はBoot Camp、
    あるいはその両方を使うといった事も有りなのかもしれないですね。
    容量とか可能なのかもわかりませんが。

  • tanda

    そうですね、nkmtさんのおっしゃる通りの使いかたをしている人が多いようです。

    私は最近はそれらの切り替えが面倒で、結局、安価なWindowsを別途用意することにしました(笑

    ちなみに、「Chromeリモートデスクトップ」を使用すると、これらの連携を1台のマシン上で賄えて、とても便利です。ChromeリモートデスクトップはMicrosoftリモートデスクトップではできないことがいろいろと用意されていて、とても重宝しています。

サインインしてコメントを残してください。