群馬のマジシャン

  • 合計アクティビティ 74
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 0ユーザー
  • 投票 1
  • サブスクリプション 19

アクティビティの概要

群馬のマジシャンさんの最近のアクティビティ
  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    nkmtさん。 私もRIAが出てすぐぐらいに、iOS (iPad)で動く、在庫登録サブシステムを構築してみました。 お客様からは大変好評で、紙からの脱却その1がちょうどすっぽりとはまった感じでした。   経験はクラサバが多いので、ついつい、クラウドでクラサバが動く!って聞くと、いいなーと思います。   > 話変わってリモートCALをいくつもインストールできるWindows VPS って少ない...

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    nkmt さん。 私も、クラサバでできるのであれば、全部クラサバで行きたいです   TSmagic を使っている実績も、少ないですがあります。 aws や、MSJで押しているF社のクラウドサービスで、クラサバをそのままクラウドにをやりたいなーと思う今日この頃です。  

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    nkmt さん。こんにちは。   リモートアップではありませんが、参考になれば。 リモートデスクトップでご利用いただいているユーザは、1台のWindows RDSサーバに、25ユーザで実装したことがあります。 クライアント台数を多くする場合は、RDSサーバを分けるという方法もあるかと思いますが。。。   どうなんでしょう。

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    良かったです!   弊社で環境構築する際に、クライアント側に適用する.Net のSPが見つからずに苦労しました。    

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    uniPaaS V1.9g & MS-SQL のシステムで、 SQL Server Reporting Services を使用し、結果をブラウザコントロールで表示してしまえとおもって作成した実績があります。

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    弊社では、この情報をもとに、いーさぽに問い合わせしつつ TFS環境を導入いたしました。 下記の情報でNGや不明の場合は、いーさぽに問い合わせすることをお勧めします   https://devnet.magicsoftware.co.jp/magicxpa/mgenv/xpa32ontfs2018    

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    tabda さん   よかった、ウチの環境が何かおかしかったのかと思いました・・・。   「N=最下行まで」は、あまり使わないのですが、注意ですね。

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    マイグレーションしてきた環境でした。   スクロールバーの表示は、デフォルトでYesになっていました。   純粋な? xpa 4.6 ででも試してみます。    

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    tanda さん   > 第一に、データ件数がテーブルコントロールの明細行数より少ないときは、デフォルトでは縦スクロールバーは出ないはずです。   ですが、物理にするとデータ件数がテーブルコントロールの明細数内でも縦スクロールバーがでてきます。。。 テーブルリポジトリでのAPGでは、そんなことは無くて、プログラムリポジトリでAPGし、物理トランザクションにすると明細数がすくなくても、縦スクロ...

  • 群馬のマジシャンさんがコメントを作成しました:

    初期状態(F7):1枚目 PageDoun  : 2枚目 PageUp:3枚目 4枚目は、3枚目の状態で、テーブルコントロール上の表示されていない明細行をクリックしたら、その行は表示されるようになった。 また、矢印キーで明細を上下移動すると、移動するごとに画面にデータが表示されますね。 サポートに報告かな・・・。