メインコンテンツへスキップ

イベントドリブン型プログラミング

コメント

9件のコメント

  • tanda

    日本市場だけが発想が貧困だ!と非難されないように、皆さん頑張りましょう!

    Windows XPのころはIISはPro版にしか同梱されていませんでしたが、Windows 10ではHome版でもデフォルトでIISが同梱されています。まず、これを起動して自分のホームページを1ページだけでもいいですから作成するところから始めましょう!技術の人も営業の人もそれをやりましょう。WebClientはすぐそこです!

  • tanda

    自分のホームページが立ち上がったら、MagicのAPGだけで作成した超簡単なWebClientプログラムをそこから起動する練習をしてみましょう。わずかそれだけです。

  • tanda

    自分のホームページはメモ帳でたった1行、

    「これが私のホームページです。」

    と書いて、適当なファイル名「test.html」でwwwrootフォルダに保存するだけです。最初は面倒なHTMLタグも何も要りません。

    保存したら、ブラウザを起動して、下記のようにそのアドレスを入力します。

    http://(IPアドレス)/test.html

    ブラウザの画面に「これが私のホームページです」と表示されればバッチリです!WebClientはすぐそこです!

  • tanda

    そしてそこから、APGで作っただけのラインモードのプログラムを実行させると次のようになります。

  • tanda

    ちなみに、上記のEdgeはChrome化するまえのEdgeです。Chrome化したあとのEdgeでも当然動きます。

  • tanda

    iPhoneはiOS純正のSafariで動いています。

  • tanda

    つまり、デバイスやOSに関係なく、HTML5を搭載したWebブラウザならどこでも動くという、人類の知恵の結晶ですね。

  • tanda

    APGプログラムさえ動いてしまえば、あとはプログラムの作り込みはタスクの階層化も含めて、従来通りのタスク定義と同じです。

  • tanda

    さあ、今週末の4連休は、最低限、ここまで行きましょう!

サインインしてコメントを残してください。