メインコンテンツへスキップ

既存のシステムにWebClientでちょっと作ったものを足してみるレシピ。

コメント

17件のコメント

  • nkmt

    大変ありがたい。真似よう。

  • nkmt

    無知で恥ずかしいですけども
    C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe ってRIAサーバー上の物が動くのですか?

    OSコマンド  '"https://www.ezo-style.com/vol1_index"  でもいけるんですか? 

  • 竹本 靖夫

    nkmt さん

    外部コールの.NETはクライアント側で。

    外部コールのOSコマンドはサーバーとクライアントを選択できます。

    OSコマンドでChromeとかを立ち上げれたらいけるかもしれません^-^。

  • nkmt

    竹本様、すみません。ありがとうございました。

  • ISHIJIMA

    竹本 靖夫さん

    エゾスタイルの教科書(ezoClass)のLINE連携すごいですね・・・・

    試してみたら簡単にできました。

    私は頭が固くてアイデアがありませんが・・・・・何でもよいから書いて下さい。

    よろしくお願いします。

  • 竹本 靖夫

    ISHIJIMA さん。

    ありがとうございます^-^!

    弊社のお客様だと予約のキャンセル時や売掛が一定以上越えたらLINEに通知するようにしています。

    Magicは皆さんほど詳しくないので(ぉぃ)AngularやC#などMagic以外はなんとななりますのでAWSとの連携とかバーコード印刷などを記載していく予定です。

    本当にありがとうございます^-^。

     

  • nkmt

    LINE連携興味大です。購読しないと。

    (掲載されるのか、されているのかわかりませんが、

     iPhoneカメラでJANコード撮影 → モバイルRIAで数値取得をしたい。。。)

  • nkmt

    Magicの中にC#を記述するとこんな事が出来る・・・といった事を知れたらいいですね。

     

  • ISHIJIMA

    竹本 靖夫さん

    前からWEBのAPI連携を何日もかけて実験しましたが一度もうまくいったことがなく今回数分でできました。

    それから考えるともう元は取れました・・・・

    AWSとかOFFICE365(MICROSOFT365?)とかいろいろ連携する事が多くなってくるような・・

    期待して待っています。

  • ISHIJIMA

    nkmtさん

    >Magicの中にC#を記述するとこんな事が出来る・・・といった事を知れたらいいですね。

    まさにLINE連携がそのC#です。

     

  • 竹本 靖夫

    nkmt さん

    iPhoneのJANコードはobjective-cでAVFoundation Frameworkの部分とMagicの連結部分を数行作るといけたのですが

    いかんせん私自身がMac立ち上げるの面倒など横着でして;;

    もしWeb ClientでよろしければMagicians Meeting 2020で発表した

    https://youtu.be/sxl5-TYZ-LM?t=2075

    のソースを公開予定です^-^。

     

  • 竹本 靖夫

    ISHIJIMA さん

    登壇の通りチキンな私ですが応用がききそうなものをアップしていきます^-^。

     

  • nkmt

    竹本さんを知ったのは、YouTubeでのバーコード読み込み動画とか、アンドロイドからの印刷でした。(^o^)
    竹本さんの有料サイト価値がどんどん上がるような気がします。

  • ISHIJIMA

    LINE連携ですが.NETではなくHTTPCALL関数とUTF8FROMANSI関数で同じ事が出来ました。

    やはり実際にできる.NETの構文があると何とかなりますね・・・・

    竹本さんに感謝!!!!

  • 竹本 靖夫

    ISHIJIMA さん。さっすがーですね^-^。

    たぶんMagicで同じところではまってC#に逃げたんですがUTF8FROMANSIですね。なるほど。

    勉強になります^-^。

  • ISHIJIMA

    竹本 靖夫さん

    以前私もはまって.NETがわからず逃げました。

    ただ今回は.NETで実際に動くものがあったのでどのようになっているか確認できたので

    いろいろ実験して何とかなりました。(かかった時間は数時間でしたが・・・前は何日かけても・・・・挫折)

    これでいろいろなクラウドのAPIが実験できるかも・・・.NETも記述方法が分かったので

    もっとレベルアップしました。

     

     

     

  • nkmt

    MagicからのWebAPIは以前、後輩が郵便番号から住所を取得する実験程度しかやった事がなく

    何が出来るかもわからない感じです。

サインインしてコメントを残してください。